2021年1月 | 京都奈良で母乳外来・桶谷式なら望助産院へ

2021年 1月

望助産院に安心してご来院いただくために

望助産院に来院されるお母様とお子様ならびにスタッフの健康と安全を最優先に考え、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた取り組みを実施しております。

*皆さまへのお願い

  • 助産院内でのマスクの着用をお願いいたします。
  • 助産院入室後直ちに手洗いと手指消毒にご協力お願いいたします。
  • 付き添いの方と上のお子様は入室をご遠慮していただいております。
  • 待合室(授乳室)は隣の方との距離をあけてお使いください。
  • ご予約の方は、来院前に予約票の裏面の記入欄に当日の検温と体調確認項目のご記入をお願いします。検温がまだの方は入室時に測定しますのでお申し出ください。
  • ご本人およびご家族などに体調不良がある場合は、必ず事前に申告をしてください。

*望助産院で実施していること

  • スタッフのマスク常時着用、勤務前の検温(37.5℃以上は勤務不可)、体調確認
  • 必要に応じて使い捨て手袋・フェイスガード・医療用ゴーグル・予防ガウン着用
  • スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒
  • 消毒液を使用したこまめな院内清掃(洗面所・トイレ・ベッド・ドアノブ・椅子など)
  • 定期的な院内換気、空気清浄機の設置
  • 皆様との一定距離の確保
ページ上部へ戻る